クオレ大島はりきゅう院整骨院、江東区、はり、きゅう、鍼灸マッサージ、スポーツマッサージ・コンディショニング、美容鍼灸、訪問治療、訪問マッサージ
クオレおおじま オフィシャルサイト
診療時間
お知らせ コラム リンク お問い合わせ
ごあいさつ 当院の紹介 治療案内 交通事故 訪問治療 料金&取り扱い スタッフ アクセスマップ
HOME 訪問治療 訪問治療とは?
訪問治療とは?
医療保険
保険での訪問開始までの流れ
三療サービス
実費
 
訪問治療とは?
このようなお悩みでお困りではありませんか?
○足腰が弱くなり、一人で病院に通えない  
●病気の後遺症などで、リハビリが必要である
○寝たきりや車イスの状態が長く、関節のこわばり・筋力低下が強くなってきた
●往診を頼みたいけど、治療費は高いのかな…?     etc…

当院では、寝たきりや通院が困難な方のために、ご自宅や施設にお伺いして、鍼灸マッサージを行う
【訪問治療】を行なっています。
▼ 訪問治療の目的
 筋力低下や関節のこわばり(拘縮【こうしゅく】)が日常生活に支障をきたさないよう、これらの機能回復・維持、そして予防を行います。

 関節の動く範囲(関節可動域)を広げるための運動を行い、関節の拘縮を予防・改善していきます。

 病気による「麻痺」や「障害」があっても、残された活用できる機能を維持し、ベッドへの移動や歩行などの日常生活動作を維持していきます。
 また、この他の機能も低下させないための運動も一緒に行ないます。

 筋力強化や歩行訓練をすることで転倒による怪我を予防します。
▼ 施術内容と効果
鍼 灸(はり・きゅう)
鍼灸治療には、それぞれ以下のような効果があります。

【鍼(はり)】
鎮痛・除痛  筋緊張の緩和  血行の改善を促す

鍼が苦手な方には、刺さない鍼(棒状の専用鍼)でツボを刺激します。
*当院で使用する鍼は全てディスポーザブル(使い捨て)鍼です。

【灸(きゅう)】
“もぐさ”を用いて体を温める温熱療法です。患部の血行を良くしたり、白血球の増加を促すことで、
免疫力を高めていきます。
マッサージ

【代表的な効果】
血行の改善  硬くなった筋肉を和らげる  関節可動域の改善

また、寝返りが不自由な方、寝たきりの方には、
床ずれ(褥瘡【じょくそう】)の予防にもなります。
半身麻痺や関節拘縮がある方には、リハビリとしての効果も期待できます。

リハビリテーション
病気や怪我の後遺症などで麻痺や筋力低下がある場合、関節の拘縮や可動域の制限がみられます。
それらを改善・予防するために、関節の運動や抵抗運動(関節や筋肉に対する負荷)を行ないます。
また、関節や筋肉を動かすことで内臓へ影響し、便秘や食欲不振にも効果的です。
▼ お問い合わせから訪問までの流れ
お問い合わせを頂いた後、患者様についてのカウンセリング、必要手続きを経て、施術を開始致します。
1.お問い合わせ
 訪問治療のご依頼、また疑問に思うことなどがありましたら、遠慮なくお電話にてお問い合わせ下さい。
2.訪問治療についての説明
 訪問を受けるまでの流れ・治療方針など、訪問治療について詳しくご説明します。
 また、患者様の症状・ご家族の方のご予定などをお伺いした上で、今後の訪問スケジュールをご提案します。
【施設に入居中のご家族の方への訪問治療をご希望される方へ】
 「訪問治療希望」の旨を施設の責任者(ケアマネージャー)等に一度ご相談下さい。
 ご相談後、訪問治療の詳細について施設へご説明に伺います。
主な説明事項】
 ●訪問までの流れ  ○患者様の症状のご確認   ●治療方針・内容のご確認、同意
 ○お申し込みに際して必要となる書類の確認
3.訪問治療の開始
 治療を受けられるご本人様やご家族のご希望をお伺いしながら、お一人おひとりの状態に合った施術を行います。
○定期的な施術
 患者様の症状やご家族のご希望などにより、訪問回数は異なります。
●経過に合わせた治療
 症状の経過や変化に応じて、治療内容も変えていきます。  
○その他ご相談
 ご不明な点などがありましたら、お気軽にご相談下さい。
訪問治療を行うためには、以下のような方法があります。
医療保険 三療サービス 実費
ページTOPへ移動
株式会社 Cuore 〒136-0072 江東区大島6-9-12 アプツ大島1F TEL : 03-5858-9098
Copyright(C) 2011 cuore-ojima.com. All Rights Reserve.